Blog&column
ブログ・コラム

トラックドライバーの人材育成のための取り組みについて

query_builder 2021/07/22
コラム
truck-yellow-way-courier-service-house
近年トラックドライバーの人手不足が問題となっており、国土交通省と厚生労働省が連携して「人材確保と人材育成」の取り組みを開始しました。
トラックドライバーを目指している方は、より働きやすい環境で働きたいですよね。
そこで今回は、トラックドライバーの人材育成のための取り組みについて解説していきます。

▼トラックドライバーの現状
トラック運送業は、日本の物流を支えるために欠かせない存在です。さらに近年ネットショッピングなどが普及したことによってトラックドライバーの需要は増え続けています。
一方で、運送業界の高齢化が進み人材不足に陥っているのが現状です。
このままではトラック運送業のサービスが維持できなくなる可能性があるので、人材確保と人材育成を目指した取り組みが始まりました。

▼トラックドライバーのための取り組み
トラックドライバーのための取り組みを開始した目的は、「人材確保・育成」「魅力ある職場づくり」の主に2つです。
運送業界は中小企業が多いことから、労働時間や給料面においてきちんと管理できていないところが多くあります。これが離職率の増加と人材不足に繋がっているとされています。そこでガイドラインの周知や制度の改正などを行い、運送業界における適正な取引を推進させようという取り組みが行われているのです。

▼まとめ
トラックドライバーの人材育成を目的とした取り組みが進められていますが、まだ徹底されていないのが現状です。
弊社では人材育成と働きやすい環境づくりを徹底しているので、運送ドライバーとして働きたい方はぜひご相談ください。

NEW

  • 雇用形態の種類について

    query_builder 2022/01/15
  • 雇用形態による保険の違いについて

    query_builder 2022/01/01
  • 小回りの配送サービスのメリットとは

    query_builder 2021/12/15
  • ライフスタイルに合わせて仕事をするためには

    query_builder 2021/12/01
  • 女性が抱える仕事の悩みとは?

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE