Blog&column
ブログ・コラム

運送ドライバーに起こり得るトラブルとは?

query_builder 2021/06/22
コラム
man-angry-irritated-unhappy
運送ドライバーを目指している方は、どのようなトラブルが起こり得るのかを知っておくことで仕事を効率的にこなせるようになります。
また、トラブルによって会社や個人の信用を失ってしまうこともあるので、最も避けたいものだと思います。
そこで今回は、運送ドライバーに起こり得るトラブルについて解説していきます。

▼荷物の破損
運送ドライバーはお客さんの荷物を無事に届けるのが仕事ですが、運送途中に落として破損してしまった、梱包を汚してしまったなど、自分の不注意や荷物に対しての雑な扱いによってこのようなトラブルが起こる可能性があります。
荷物をお客さんの手に届けるまで細心の注意を払い、丁寧な作業を心がけましょう。

▼配送ミス
配送先を間違えたり、指定された時間に間に合わなかったり、といった配送ミスもよくあるトラブルです。運送ドライバーは依頼された荷物を正確に届けるのが仕事であり、こういった配送ミスは信用を失う原因になります。
ただ、どれだけ気をつけていても交通渋滞などでどうしても時間内に間に合わないこともあると思います。そういった場合は、最低限の連絡を怠らないようにしましょう。

▼お客様対応
破損や配送ミスの連絡をしない、電話対応がいい加減など、お客さんとの連絡に関するトラブルも多く見られます。
運送ドライバーはただ荷物を運ぶだけでなく、お客さんとのコミュニケーションも求められます。こういったトラブルを避けるためにも、必ず報告・連絡・相談をしましょう。

▼まとめ
「運送ドライバーはただ荷物を運ぶだけの仕事だから楽」と思っている方もいるかもしれませんが、お客さんとのコミュニケーションも大切です。
弊社ではお客さんを第一に考えた配達を行っているので、ぜひ一緒に働きたいという方はご連絡ください。

NEW

  • 雇用形態の種類について

    query_builder 2022/01/15
  • 雇用形態による保険の違いについて

    query_builder 2022/01/01
  • 小回りの配送サービスのメリットとは

    query_builder 2021/12/15
  • ライフスタイルに合わせて仕事をするためには

    query_builder 2021/12/01
  • 女性が抱える仕事の悩みとは?

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE