Blog&column
ブログ・コラム

女性運転手の現状や給料について

query_builder 2021/06/01
コラム
female-woman-car-travel
以前はトラックやバスなどの運転手は男性の仕事というイメージが強かったですが、最近では女性運転手が増えてきています。
運送業界全体でも女性が働きやすい環境づくりが行われていますが、女性運転手の現状や給料などが気になるという方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、女性運転手の現状について解説していきます。

女性運転手の現状
現在運送業界では人手不足が問題となっています。全産業で働く女性の割合は42.8%で、そのうちトラック運転手の割合は2.4%で約2万人と言われています。この結果から、国土交通省はさらに女性運転手を増やしていく方針を固めました。
そのため、男性だけでなく女性も働きやすい環境を作り、労働力を補おうとしています。具体的には、家庭と仕事を両立できるように働く時間を自由に選べるようにしたり、女性だけの更衣室やトイレ、休憩室を完備したりなどの対策をとっている会社もあります。

女性運転手の給料
女性が働きやすい環境になってきているとは言え、やはり男性運転手と女性運転手では給料に開きがあります。
40代の運転手の平均年収を見てみると、男性は455.9万円、女性は326.2万円となっています。月収では、男性は28.5万円、女性は20.4万円という結果になりました。
ただし、あくまで平均値であり年齢や会社によって給料は異なります。

▼まとめ
一昔前に比べると、運送業界で働く女性が増えているのは確かです。しかし、まだまだ給料面や仕事内容などで男女に差があります。
弊社では年齢や性別、学歴に関係なくやる気のある方を歓迎しているので、運送業に興味のある方はぜひご相談ください。

NEW

  • 雇用形態の種類について

    query_builder 2022/01/15
  • 雇用形態による保険の違いについて

    query_builder 2022/01/01
  • 小回りの配送サービスのメリットとは

    query_builder 2021/12/15
  • ライフスタイルに合わせて仕事をするためには

    query_builder 2021/12/01
  • 女性が抱える仕事の悩みとは?

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE